オーディオは贅沢家電です

オーディオは今の世の中では贅沢品の家電なのではないでしょうか。音楽を再生したり、録音したりするのは、パソコンでも出来ますし、音楽を聴くだけでしたら、今はゲーム機のハードでも可能です。そんな中オーディオを購入し、音楽を聴いているという方は裕福な人だと考えてしまいます。

自分の家にもオーディオ機器がない訳ではありません。あるにはあるのですが、20年程前のものですし、今は電源を入れる事も、ましてコンセントを入れる事もなくなりました。売るにしても、古すぎて買い取ってくれる所はないでしょうし、捨てるにしてもお金がかかりますので、そのまま部屋の隅で静かにインテリアのように置いてあります。自分が音楽を余り聴かないというのもありますが、マンションに住んでいる為、防音がしっかりしていないと周り近所に聞こえて迷惑になるかもしれないという懸念もあります。テレビの音はそれほど音を大きくしなくても良いのですが、なぜか音楽を聴くとなると、少しボリュームを上げてしまいます。これには理由があり、音楽をただ聴くのなら、小さい音でも良いのですが、音楽は一緒に歌いたいのです。しかも口ずさむ程度ではなく、大きな声で。ですから、音が大きくなり、周りに迷惑をかけるかもしれないと考え、オーディオ機器はインテリア家電として部屋の隅に置かれているのです。他にもテレビ台にもスピーカーがあり、テレビの音を出してくれるオーディオもありますが、今は節約の為にこちらも使用していません。やはり、自分にとってオーディオは、贅沢品な印象です。

おすすめ情報

Copyright (C)2017子供が興味を持つ家電商品 徹底ガイド.All rights reserved.